恵方巻き

2月3日の節分といったら恵方巻きを今年の恵方の方角に向かって食べますよね!

今年の恵方は、北北西のようです。

以前は、節分といったら豆を食べるぐらいでしたが、いつからか恵方巻きブームで色んなお店やコンビニで恵方巻きをゴリ押しするようになりましたね(笑)

そんな近年盛り上がりを見せる恵方巻きが今年も各お店で予約販売が始まり、どこの恵方巻きが良いのか迷いますよね。

今回は、誰でも手軽に行けるコンビニにスポットを当てて比較してみました。

スポンサーリンク

セブンイレブンの恵方巻き

恵方巻き

セブンイレブンは、6種類の恵方巻きがあります。

・贅沢恵方巻【税込598円】

・福を呼ぶ七品目の恵方巻【レギュラーサイズ税込420円(近畿、中国、四国地方を除く)、ミニサイズ税込298円(近畿、中国、四国地方を除く)茨城限定ミニサイズ税込250円】

・福を呼ぶ八品目の恵方巻【レギュラーサイズ税込420円(近畿、中国、四国地方限定)、ミニサイズ税込298円(近畿、中国、四国地方限定)

・海老とツナのサラダ巻【茨城限定レギュラーサイズ税込640円、ミニサイズ税込390円(茨城除く)茨城限定ミニサイズ税込298円】

・牛すき巻牛蒡しぐれ仕立て【税込390円】

・海の幸恵方巻(新潟、北陸地方限定)【税込480円】

地域によって買えない物や数量限定もあるので要チェックですね!

予約販売は、2017年1月27日(金)までで引き取りは2017年2月1日(水)~2月3日(金)です!

詳細&予約はホームページまで▼

セブンイレブン公式サイト

やはり1番人気で種類もサイズも豊富なのは、セブンイレブンですね!

また店舗数も多いので近所ですぐ買いに行けるのは楽ですよね~。

うちからも一番近いのがセブンイレブンなので、我が家もセブンイレブンで注文しようかなと考えております!

スポンサーリンク

ローソンの恵方巻き

恵方巻き

ローソンも6種類の恵方巻きがあります。

・恵方巻【税込390円】

・海鮮恵方巻【税込390円】

・サラダ恵方巻【税込390円】

・熟成ロースとんかつ巻【税込500円】

・極上海鮮恵方巻【税込980円】

・リラックマオムライス恵方巻セット【税込800円】※ランチョンマット付

恵方巻と海鮮恵方巻は3本入りもあり、3本買うと飲料が1本無料のクーポンがあるみたいなのでお得ですね。

予約販売締め切りは2017年1月28日(土)18時までで引き取りは2017年1月31日(火)~2月3日(金)です!

詳細&予約はホームページまで▼

ローソン公式サイト

小さいお子さんがいる家庭なんかは、変わり種でリラックマのオムライス恵方巻なんて頼んだら喜ばれそうですね。

ファミリーマート&サークルK・サンクスの恵方巻き

恵方巻きファミリーマート&サークルK・サンクスは、5種類の恵方巻きがあります。

・恵方巻【税込420円】

・海鮮恵方巻【税込420円】

・サラダ恵方巻【税込350円】

・国産牛炭火焼肉恵方巻【税込540円】

・ファミマプレミアム海鮮恵方巻【税込700円】

1月17日(火)9時までに3本入りを予約すると50円の早期割引があります。

予約販売締め切りは2017年1月28日(土)9時までで引き取りは2017年1月30日(月)~2月3日(金)です!

ただし、1月30日、31日受け取り分は1月26日(木)9時までが予約締切みたいなのでご注意を!

詳細&予約はホームページまで▼

ファミリーマート公式サイト

T-POINTを貯めている方は、商品によって10~30ポイントつくのでファミリーマートでの購入が良いのではないでしょうか。

サークルKサンクスと合併し、商品開発に力を入れているようなので昨年よりさらにパワーアップしてそうですしね~。

ミニストップの恵方巻き

恵方巻き

ミニストップは、5種類の恵方巻きがあります。

・幸福恵方巻【税込390円】

・海鮮恵方巻【税込390円】

・サラダ恵方巻【税込390円】

・牛すき恵方巻【税込480円】

・玉子焼きと明太恵方巻【税込360円】

1月20日(金)までに予約すると20円の早期割引があります。

予約販売締め切りは2017年1月28日(土)までです!

詳細&予約はホームページまで▼

ミニストップ公式サイト

ミニストップは、イオンのWAONボーナスポイントが20ポイントつくのでいつもイオンでお買い物をしている方にはいいですね。

なんだかんだいって、自宅の最寄りのコンビニを利用する方が多いとは思いますが、各社様々な特典がありますし、今年は違ったコンビニを利用してみるのもいいかもしれませんよ。

恵方巻き関連記事はこちらもどうぞ♪

スポンサーリンク