ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の大ヒットで一躍大人気になった星野源さんですが、思わぬ人気ぶりで実家でひっそりと営んでいた『ジャズ喫茶店』がドラマ開始の2週間後に閉店されていたとニュースになっていますね。

星野さんのファンが一気に押し寄せてしまい、ご両親は、疲れてしまったと話しているようですね。

そんな気になる星野源さんと実家のジャズ喫茶について調べてみました。

スポンサーリンク

星野源のプロフィール

星野源

名前:星野源(ほしのげん)

生年月日:1981年1月28日(35歳)

出身:埼玉県川口市

身長:168cm

職業:俳優、シンガーソングライター、文筆家

事務所:大人計画(俳優業)、アミューズ(音楽業)

星野源さんは、俳優業だけでなく、紅白歌合戦にも出場する程の歌手活動バラエティ番組のレギュラー本を出版していたり、今も雑誌で数々の連載を持つエッセイストラジオパーソナリティーとマルチな活躍で色んな才能を待った方なんですよね。

顔は、誰もが認めるイケメンというほどではないですが…(笑)女子中高生にも人気急上昇の俳優さんです。

そんな星野源さんの人気ぶりに火をつけたのがドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」です。

このドラマの放送約2週間後の2016年10月22日に実家のジャズ喫茶は閉店してしまいます。

星野源さんは、本当にいきなり大人気になって驚きましたね~。

確かに人気になる要素はたくさんありますから納得ですけどね。

スポンサーリンク

星野源の実家はジャズ喫茶「signal」

星野源さんの実家の1階で営業していたジャズ喫茶「signal」。

星野源さんの実家は、元々は八百屋さんでしたが、星野源さんのお父様はジャズ・ピアニストを、お母様はジャズ歌手を本格的に目指していたこともあり、家業を継ぐ際に夫婦でジャズ喫茶にしたそうです。

残念ながら、ファンが殺到し、対応に疲れてしまったことと常連客に迷惑をかけてしまうことを理由に現在は閉店してしまっているので中に入ることはできませんが、かなり雰囲気が良く、この雰囲気の中、ジャズが流れていたと思うと本当にリラックスできそうな良いお店ですよね。

ちなみに住所は、埼玉県蕨市中央2-5-2のようですね。

閉店後も未だに星野源さんのファンの方達は、聖地巡礼で訪れているといいます。

店内には、「隠れ家的なお店です」「なごみたいと思ったら寄って下さい」と書かれていたそうですが、全く隠れ家ではなくなってしまいましたね(笑)

おそらくしばらくは無理だと思いますが、またいずれ時期を見計らって営業再開してほしいですね。

息子の星野源さんの思わぬ人気が、ご両親の大切な仕事場を奪うことになってしまって、なんとも言い難いですが、ゆっくり休んで息子さんの活躍を見守っていって欲しいですね。

スポンサーリンク