テレビ朝日の人気バラエティー番組「しくじり先生 俺みたいになるな!!」が1月28日(日)に久しぶりに特番として放送されます。

今回、しくじり先生として登場する元フィギィアスケート選手の村主章枝さん(37)

レズビアンであることを暴露したり、ヌード写真集「月光」を出版したりと何かと世間を騒がせた村主章枝さん。

何を語るのか放送前からかなり注目を集めています(*^^*)

 

村主章枝のプロフィール

【名前】村主章枝(すぐりふみえ)

【生年月日】1980年12月31日(37歳)

【出身】千葉県千葉市

【身長】157cm

【体重】44kg

【血液型】AB型

【引退】2014年11月13日

父親が元日本航空国際線パイロット、母親は元客室乗務員で両親の仕事の都合で3歳から5歳までをアメリカのアラスカ州アンカレッジで過ごし、アメリカでスケートをはじめとするウィンタースポーツに親しんだことがフィギィアスケートを始めるきっかけに。

フィギィアスケート選手として

・ソルトレイクシティオリンピック5位

・トリノオリンピック4位

・2003年GPファイナル優勝

・2002年・2003年世界選手権連続3位

・2006年世界選手権2位

・四大陸選手権優勝3回

・全日本選手権優勝5回

と輝かしい成績を残しています。

惜しまれつつも自身が33歳の2014年11月で現役を引退。

現役引退後は、解説者やタレントとして活動しています。

スポンサーリンク

村主章枝の実家は金持ち?

フィギィアスケートはお金がかかることでも有名ですよね。

村主さんの父親は元日本航空国際線パイロット、母親は元客室乗務員なのでかなりお金持ちな家庭だったのではないでしょうか。

しかし、6歳からスケートを始めた村主章枝さんは毎年相当な費用がかかっていたとされています。

高いレベルでフィギィアスケートを1年続けるのには数千万円かかるとされていますからね…。

お金持ち家庭でないと続けることはできないですよね~(^_^;)

でもオリンピックや世界選手権に何度も出場し、輝かしい成績を残した村主さんは十分親孝行できていたと思います(*^^*)

スポンサーリンク

村主章枝は整形した?

かつての村主章枝さんは、鼻の横にわりと目立つほくろがありましたが、現在ではそのほくろは除去されています。

また雰囲気がすごく変わったことから整形疑惑が出ていますが、大きく整形をしたわけでなくメイクと髪型で垢抜けたようですね(^^)

美人揃いのフィギィアスケート選手が多い中、かつての村主さんは「可愛いくない」「ブス」「フィギィアスケート選手っぽくない」と心ない誹謗中傷をする方が多かったようですが、現在はとっても綺麗になっていますよね(*^^*)

コンプレックスだったほくろも除去し、自分に自信が持てたことで写真集までも出せるようになったのでしょうね!

 

これからテレビ出演なども増えていくかもしれません。

今後の村主章枝さんの活動には注目ですね!

⇒錦野旦が大麻事件で関係した女優Bはひろみ麻耶?現在の活動は?しくじり先生で真相を初告白!

スポンサーリンク