12月19日(火)放送の「マツコの知らない世界」名建築宿をマツコさんに紹介するために出演する一級建築士の稲葉なおとさん。

おじさんですけど、よくみるとシュッとしていて男前ですよね。

調べてみると、この方は、なんとB’zのボーカルである稲葉浩志さんのいとこだったんです!

スポンサーリンク

稲葉なおとの経歴は?

名前:稲葉なおと(いなばなおと)

生年月日:1959年生まれ

出身:東京都

学歴:東京工業大学建築学科卒

職業:一級建築士、紀行作家

公式サイト⇒https://www.naotoinaba.com/

大学卒業後、一級建築士の建築プロデューサーとして活躍した後、現在は執筆活動に専念しています。

1998年に短編旅行記集『まだ見ぬホテルへ』(日本経済新聞社)で紀行作家としてデビュー。

2001年に『遠い宮殿—幻のホテルへ』(新潮社)で第10回JTB紀行文学大賞奨励賞を受賞。

その後も自身で全国各地を旅して、旅行記、写真集、長編小説、児童小説を次々と発表しています。

現在も長編小説『こころに翼を』を雑誌「ダンスビュウ」にて連載中です。

 

スポンサーリンク

稲葉なおとと稲葉浩志との関係は?

実は、この稲葉なおとさんは、ロックユニットB’zの稲葉浩志さんの従兄なんです!

何となーく顔つきも似ていませんかね(笑)?

稲葉なおとさんは、1959年生まれの58歳で稲葉浩志さんは、1964年生まれの53歳。

稲葉なおとさんは、東京工業大学卒の一級建築士で稲葉浩志さんは、横浜国立大卒で数学の教員免許を取得

理系で頭が良い上に芸術面も優れている一族なんですよね!

おまけにスタイルの良いイケメンですからもういうことありませんよね(笑)

お2人は年齢5歳差ですが、昔から仲が良く、今でも親交が深いようです(^^)

稲葉浩志さんのソロ・ライブ・ツアー「en」のパンフレット雑誌で2人は対談していたり、稲葉なおとさんの書籍、新潮文庫版『まだ見ぬホテルへ』の巻末解説では、稲葉浩志さんによる稲葉なおと評が掲載されています。

お互いのことを尊敬していることが伺えますし、とても素敵な関係です。

 

「マツコの知らない世界」に出演!

普段あまりテレビ出演はされない稲葉なおとさんですが、12月19日(火)に人気バラエティー番組「マツコの知らない世界」に出演します。

内容ももちろん気になりますが、稲葉なおとさんの人柄がわかるマツコさんとの絡みにも要注目ですね。

番組内では、一体何を語るのでしょうか(^^)

楽しみです!

スポンサーリンク