宇多田ヒカル

第67回紅白歌合戦の目玉出演者の1人として初出場を果たした宇多田ヒカルさん。

宇多田ヒカルさんは、NHKの朝の連続テレビ小説「ととねえちゃん」の主題歌となり、大ヒットした「花束を君に」を披露しました。

ロンドンから生中継ということでしたが、変わらぬ歌声に聞き惚れた方も多かったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

宇多田ヒカルのプロフィール

名前:宇多田ヒカル(うただひかる)

生年月日:1983年1月19日(33歳)

出身:アメリカ合衆国ニューヨーク州

身長:158cm

デビュー:1998年

事務所:U3MUSIC

両親:父が宇多田照實、母が藤圭子

2002年に映画監督の紀里谷和明さんと結婚し、2007年に離婚しています。

その後、2014年に5月にイタリア人男性と結婚し、2015年に男児を出産

現在は1児のママでもあります。

お子さんはイタリアとのハーフになるのできっと可愛いのでしょうね。

ママは歌が上手だから子守唄も心地良いんでしょうね~。

旦那さんは、結婚を機に専業主夫になったそうなので宇多田さんは、精力的に歌手活動ができているみたいですね。

スポンサーリンク

2016年紅白歌合戦に初出場!

ヒット曲も多数あり、今までにも何度か紅白歌合戦の出演オファーはあったみたいですが、海外生活が長いため「紅白は一度も見たことがない」という理由で断っていたようです。

そんな宇多田さんが紅白に初出場したのは、本人からは直接語られたわけではありませんが、2010年から活動休止していて2016年に本格的に歌手活動をスタートさせたタイミングとNHK朝の連続ドラマ「ととねえちゃん」の主題歌としての大ヒットの恩、2013年に亡くなった母:藤圭子さんが念願だった紅白歌合戦の出場を代わりに果たしたという様々な理由が憶測されています。

活動休止時期に何らかの心境の変化があったことは、間違いなさそうですね。

やはり宇多田さんは人気も高いですし、今後も出場してくれるといいですね!

宇多田ヒカルの現在の姿

宇多田ヒカル

こちらは、NHK紅白歌合戦に出演した時の様子です。

短い黒髪に全身黒づくめの衣装で登場しました。

相変わらず、歌唱力は申し分なく、感情を込めて歌っているのが伝わってとても感動しましたね。

以前に比べるとママになって表情が柔らかくなった気がしますね~。

今後も子育てとの両立は、大変だとは思いますが、やはりファンの多い宇多田さんですので、海外在住でもたまには日本のメディアに露出して生歌を披露して欲しいですよね。

審査員としてスタジオにいる「ととねえちゃん」の主役を務めた高畑充希さんも感極まって涙目でコメントしていましたね。

宇多田さんがこれからも素敵な曲を作ってくれることを期待しましょう。

スポンサーリンク