アンパンマンのドキンちゃんやドラゴンボールのブルマ役の声を担当をしていた声優の鶴ひろみさん(57)が亡くなられたというニュースが入ってきました。

57歳という若さでまだまだ第一線で活躍中だった鶴ひろみさんの突然の訃報に世間では衝撃が走っています。

一体、亡くなられた原因は何なのでしょうか…。

スポンサーリンク

声優・鶴ひろみさん死去

「それいけ!アンパンマン」のドキンちゃんの声などで知られる声優の鶴ひろみさんが16日夜、首都高速上の車内で意識不明の状態で見つかり、死亡していたことがわかった。警視庁が死因などを調べている。

捜査関係者によると、16日午後7時半頃、東京・中央区の首都高速都心環状線でハザードをつけたまま停車している車が見つかった。

運転席に声優の鶴ひろみさんがシートベルトをつけたまま意識不明の状態で座っており、病院に搬送されたが、死亡が確認された。

事故の形跡はなく、警視庁は病死の可能性があるとみて調べている。

引用元:日本テレビ(NNN)

声優さんのお顔はあまり見る機会がなかったのですが、鶴ひろみさんは綺麗な方だったのですね。

可愛らしい声でとても57歳には見えませんでした。

若すぎる死が本当に残念でなりません。

スポンサーリンク

鶴ひろみさんの死因は?

現段階で正式な死因は、公表されていませんが、警視庁は病死の可能性が高いと調査しているようです。

車の中で突然死した状況から脳梗塞心筋梗塞などの病気も考えられますね。

元々、持病があったのかはわかりませんが、前兆のようなものがあったのかも気になりますね。

まだ57歳という若さですし、本当に残念です。

今後、正式な死因が特定されるのを待ちたいと思います。

 

アンパンマンのドキンちゃん後任は誰?

鶴ひろみさんがドキンちゃんの声優を務めている「それいけ!アンパンマン」は、現在、毎週金曜日の11時から日本テレビ系で放送されています。

気になるのはその後任の声優さんですよね。

ドキンちゃんのキャラクターに合った親しみやすい可愛らしい声の方…。

まだ後任が誰かはわかりませんが、ドキンちゃんの声はやっぱり鶴ひろみさんのイメージですからね、慣れるまでは苦労しそうです。

これまでも有名なアニメキャラの声優さんが亡くなったりして、新しい声優さんに代わったことがありましたが、やはり最初は違和感を感じて批判されていましたよね…。

小さなお子さんがいるご家庭ではアンパンマンを現在も見ていると思いますが、しばらく見ていない方も多いと思います。

鶴ひろみさんのドキンちゃんを再び見たいという方はこちらから見られますよ。

⇒【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

鶴ひろみさんのドキンちゃんをしっかりと見納めましょう。

ご冥福をお祈りします。

スポンサーリンク