THE FOOLS(ザ・フールズ)のボーカルである伊藤耕さん(62)が、16日に服役中の月形刑務所内で亡くなったことが報じられました。

突然の訃報ににファンや関係者は戸惑いが隠せない様子です。

気になるのは服役中に亡くなったとのことですが、一体どんな罪で服役し死因は何だったのでしょうか…。

スポンサーリンク

THE FOOLS(ザ・フールズ)の伊藤耕死去

伝説のロックバンド「THE FOOLS(ザ・フールズ)」のボーカル・伊藤耕さんが16日、死去した。17日、バンドの公式サイトで発表された。

「悲しいお知らせですんません。」のエントリーでブログを更新。「伊藤耕は昨夜、服役中の月形刑務所内で亡くなりました。現在、検死結果の報告待ちです。詳細等、また判明次第、報告させてもらいます。出所が40日後だったのに残念です」と報告された。

伊藤さんは2015年10月から服役中だった。

伝説といわれていたバンドのようですが、私が存じ上げませんでした。

しかし、出所が40日後と迫っていただけに残念でなりませんね。

大好きな音楽を天国でも続けられたらいいですね。

スポンサーリンク

伊藤耕の経歴は?

名前:伊藤耕

年齢:1955年生まれの62歳

出身:北海道

伊藤耕さんと川田良さんを中心に1980年にTHE FOOLS(ザ・フールズ)を結成。

その他SYZE、伊藤耕&ヘヴン、ブルースビンボーズなどいくつかバンドを掛け持ちしながら活動。

THE FOOLS(ザ・フールズ)公式サイト

THE FOOLS(ザ・フールズ)公式ツイッター

 

現在の服役理由は?

2009年:路上で職務質問された伊藤耕さんの反応がおかしかったので薬物簡易検査され、陽性反応が出て身柄拘束。麻薬取締法違反で逮捕。

⇒しかし、家宅捜索するも薬物などは発見されなかった。

2014年7月:無罪判決を受け釈放

2015年3月:2審判決で逆転有罪が出る

2015年10月:再び刑務所に入所

伊藤さんは、どうやら過去にも何度も覚醒剤使用の容疑で逮捕歴があったようです。

それなので再び違法薬物に手を出してしまったのですね。

自宅などからは、薬物は見つかっていないことや無理やりな取り調べで「冤罪」という噂もあったようですが、どうなんでしょうかね。

昔からバンドマンと薬物は切っても切れない物といわれますし、このバンドの周りでは薬物が蔓延していた可能性も高いようですが…。

もはや真相は闇の中となってしまいました。

伊藤耕の死因は?

現在、検死の結果待ちということみたいで今のところはっきりとした死因はわかっていないようです。

特別に何かの病気で療養中だったということもなさそうですし、やはり薬物の影響と考えてしまうのが一般的ですよね…。

後日、公式サイトで発表があるみたいなので要チェックですね。

復帰を楽しみにしていたファンにとっては本当に残念な結果となってしまいました。

ご冥福をお祈り致します。

スポンサーリンク