今井絵理子議員との不倫疑惑報道が問題となった神戸市会の橋本健市議(37)に今度は、政務活動費の不正使用疑惑が問題となっていますね。

「ハシケン通信」という政策チラシの印刷を架空発注し、2010~2015年の間に56万部以上の政策チラシ代としておよそ720万もの政務活動費を不正に受け取っていたという疑惑です。

橋本市議は、会見を開き、架空請求は否定したい」と断言していたにも関わらず、印刷会社Aの暴露によって全て明るみに出てしましいました。

この架空請求に関係した印刷会社とは一体どこの会社なのか気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

架空請求を受けた印刷会社はどこ?

今回、「ハシケン通信」の政策チラシに関わったとされる会社は、デザイン発注をした印刷会社A実際に印刷を請け負った印刷会社Bの2社です。

この気になる2社は、デザイン発注を依頼した印刷会社Aが神戸市内にある「大森印刷」でその下請けの印刷会社Bが宍粟市内にある「稲田印刷」だといわれています。

しかし、大森印刷(印刷会社A)の住所を検索すると「トレンド」という会社が出てきます。

この大森印刷(印刷会社A)の本業は、自動車販売業個人事業として印刷業をしているだけのようです。

そして「トレンド」の代表は「小林さん」という方。

この小林さんが、橋本市議とお互い車好きで仲良くなった友人で架空発注を頼まれて実際には仕事をしていないのに請求書や領収書を発行してしまった人物です。

しかし、「このままいいように橋本市議に利用されるのが嫌だ」ということで今回告発に踏み切ったそうです。

なんだかややこしいのですが…橋本市議は、大森印刷(印刷会社A)にデザインの仕事を依頼し、実際の印刷については橋本市議が指定した下請業者の稲田印刷(印刷会社B)が行ったということらしいのです。

ちなみに大森印刷と稲田印刷の接点はなかったようですね。

 

スポンサーリンク

橋本市議が依頼した口裏合わせメールの内容は?

今回の疑惑が発覚して、大森印刷(印刷会社A)の小林さんは、橋本市議から口裏合わせのためのメールを受け取ったことも告白しました。

橋本市議から送られてきたメールは、全部で9通で18個の橋本市議が想定した質疑応答内容が記載されていました。

主な内容が以下の通りです↓

※橋本市議が市政報告の印刷を外注したと主張している印刷会社Bの代表は「〇〇さん」と表記

①-印刷は本当に受注されてますか?

 「はい」

②-外注さきは?

 「印刷会社B(稲田印刷)です」

③-印刷会社Bはどのような関係で?

 「橋本くんがここでやってくれと」

④-〇〇さんと会ったことはありますか?

 「実際はデータをつくるのが僕の仕事で、〇〇さんとのやりとりは橋本くんがやっていました」

⑤-どれくらいの受注ですか?

 「みてみないとわかりませんが、年に1~3回かと」

⑥-ポスティングは?

 「うちはやっていません」

⑦-お金は?

 「橋本くんが現金をもってきていました」

⑧-納品は?

 「印刷会社Bが橋本くんにしていたと思います」

⑨-印刷会社Bへの支払いは?

 「橋本くんがやっていました」

⑩-印刷会社Bからの領収書は?

 「探せばあるとおもいますが…」

⑪-どれくらいの報酬でしたか?

 「一回で10万円くらいかと」

⑫-〇〇さんと橋本さんの関係はご存じでしたか?

 「橋本さんが印刷はここを使ってくれと」

⑬-なにか外注を証明するものはありますか?

 「探さないとわかりません」

⑭-どうして注文がなくなったんですか?

 「仕事を法人にしか依頼できなくなったというふうにききました」

⑮-なにかおかしいとはおもいませんでしたか?

 「とくになにも考えずに、受注して下請けを橋本くんの指定されたところに出したという感じです。正直もう3年くらい前の話なので正確にはわかりません」

⑯-見積書と領収書の日付が前後している資料があるのですが…

 「そんなことはないかと思いますが」

⑰「『領収書は?』と聞かれるときは、『あったと思います。』って答えてください。探さないとわかりませんが。みたいな」

⑱「ちなみに、印刷会社Bは、納品書の類は3年保管ということですので、それ以上過去には遡れませんと答えられるとおもいます」

 「一番最初の印刷から、印刷会社Bを使ったことにしておきましょう!」

もうこれは、完全にアウトですよね…。特に最後の一文とか言い訳できないと思います。

 
なぜこんなすぐバレるような嘘をついたのでしょうか…。

そもそも会見で述べていた、「残ったチラシは捨てた」との言い分から怪しかったですよね。

不倫の時も今井絵理子議員と不倫疑惑⇒会見「夫婦仲は4~5年前に破綻していた」⇒妻が猛反論

今回も政務活動費の不正使用疑惑⇒会見「架空発注は否定」⇒印刷会社が猛反論

と同じパターンです(^_^;)

もう嘘つきのイメージしかありません…。

 

今後の橋本市議の進退は?

気になる橋本市議の今後ですが、8月27日に橋本市議が所属する自民党・神戸市議員団が事実上の辞職勧告を行いました。

これを受け、橋本市議は辞職をすることが濃厚となりましたね。

さすがにこの状況で架空請求で受け取った政務活動費の不正使用がないとはいえないですからね。

橋本市議は、今後「詐欺罪」で逮捕される可能性も出てきています。

あれだけ大きな不倫疑惑騒動に今回の政務活動費の不正使用疑惑。スキャンダルばかりの橋本市議にもう誰も議員を続けてほしいと思っている人はいませんよね。

国民の怒りは当分、収まりそうにありません。

【画像】イケメン市議橋本健と今井絵理子に不倫発覚?奥さんとは別居中で離婚間近?

スポンサーリンク