7月9日(日)からの新ドラマ日曜劇場で「ごめん、愛してる」(TBS系)が始まります!

このドラマは、2004年に韓国で大ヒットしたドラマのリメイク版で早くも期待度が高い作品です。

韓流ドラマブームが再び訪れるかもしれませんね(^^)

スポンサーリンク

「ごめん、愛してる」のあらすじは?

幼い頃、母親に捨てられ不遇な環境で生きてきた律(長瀬智也)は、ひょんなことから凛華(吉岡里帆)を助ける。後にこれが二人にとって運命を変える出会いとなる。ある日、律が事件に巻き込まれ、命に関わる致命的な怪我を負う。最期に親孝行がしたいと母親・麗子(大竹しのぶ)を探し当てるが…そこには息子サトル(坂口健太郎)に溢れんばかりの愛情を注ぐ母親の姿が。母への恩慕と憎しみに葛藤する中、律は再び凛華と再会して…

「ごめん、愛してる」の原作&結末は?

原作は、韓国KBSドラマ「ごめん、愛してる」(脚本・イ・ギョンヒ)です。

2004年に韓国で放送され、韓国で大ヒットとなり話題をよんだドラマです。

日本で放送されるドラマは、リメイク版なので韓国の脚本とは少し違ってくると思われます。

韓国の恋愛ドラマといえば、「実は兄妹だった」「事故で突然亡くなってしまう」「実は重い病気で余命わずか」などという衝撃的なラストや展開が多いのですが…まさにこの「ごめん、愛してる」も同じでした(笑)

韓国版ラストは悲しい結末で、簡単にいうと「長瀬役の主人公が病で亡くなり、強く惹かれ合った吉岡役のヒロインが後を追って墓の前で自殺する」というものです。

日本版のラストがどうなるのかわかりませんが、同じく悲しい結末になるのでしょうかね…。

「ごめん、愛してる」キャストは?

岡崎律…長瀬智也

三田凜花…吉岡里帆

日向サトル…坂口健太郎

古沢塔子…大西礼芳

河合魚…大智

黒川龍臣…山路和弘

立花さと子…草村礼子

加賀美修平…六角精児

河合若菜…池脇千鶴

三田恒夫…中村梅雀

日向麗子…大竹しのぶ

実力派俳優が多く名を連ねていますよね。

それなので自然な演技でドラマの世界に入り込みやすそうですね!

スポンサーリンク

池脇千鶴久しぶりの連ドラ出演

「ごめん、愛してる」が、民放連続ドラマおよそ14年ぶりとなる出演でかなり注目されている池脇千鶴さん

今回のドラマでは、主人公の律(長瀬智也)と同じ養護施設で育った河合若菜という名前の役で高次脳機能障害を抱え、知能は7歳程度という難しい役どころです。

池脇さんは、「3人の高次脳機能障害の方とお会いしてお話ができました。取材させていただいたなかでいろいろなエッセンスを使って自分なりに若葉像を作り上げることができたので、とても助かっています」とコメントしていました。

久しぶりのドラマでも池脇さんの高い演技力が買われて難役にキャスティングされたんでしょうね~!

ちなみの現在35歳の池脇千鶴さんは、まだ独身のようです。

現在の姿や演技力は要チェックですね!

スポンサーリンク