ついに最年少プロ棋士でデビュー戦から29連勝をあげていた藤井聡太四段(14)がついに敗れて連勝がストップしてしまいましたね。

藤井四段は、前人未到の30連勝がかかっていたので世間からかなり期待されていました。

残念でしたね。

この藤井四段を破った新たなスターはイケメンで有名な佐々木勇気五段です。

どんな方なのか調べてみました。

スポンサーリンク

竜王戦藤井四段が敗れた瞬間!

今回の対戦では、終始佐々木勇気五段が攻めていて藤井四段は劣勢でした。

最後は、静かに負けてしまいましたね…。

藤井四段は、この瞬間何を思ったのでしょうか。

これで藤井四段が追いかけ回される日々が少しは落ち着くでしょうかね~(^_^;)

ネット上では、「よく頑張った」「本当にお疲れさま」「今後の成長が楽しみ」など労いと期待の声が多かったです。

また「将棋ブームが終わった」「これでマスコミも落ち着くだろう」と連日の異様な将棋ブーム報道が落ち着くことを願っている方も多くいるみたいです(^_^;)

藤井四段には、今後さらに力をつけてまた連勝記録を伸ばしていってほしいですね!

スポンサーリンク

対戦相手の佐々木勇気の生い立ちは?

名前:佐々木勇気(ささきゆうき)

生年月日:1994年8月5日(22歳)

出身:埼玉県三郷市

段位:五段

師匠:石田和雄九段

学歴:東京都立白鴎高等学校卒

佐々木勇気五段は、スイスのジュネーブで生まれ、2歳までフランスで育ったという異色の生い立ちのようです。

そして日本に帰国した5歳から将棋を始め、小学校4年生で「小学生将棋名人戦」で見事優勝を果たします。

その後、2008年に三段昇格、2010年に四段昇格、高校在学中に16歳1ヶ月でプロデビューし、2013年に五段に昇格しています。

そして2017年7月に公式戦29連勝中だった藤井聡太四段に初黒星をつけ、注目されることになりました。

イケメンで目つきが鋭いことも話題になっていますね(^^)

今後の活躍は要注目です!

藤井四段愛用の水色のリュックのブランドや購入方法は?廃盤になっている?

スポンサーリンク