フランスの有名ブロガーであるレベッカ・ビュルジェールさんが料理やスイーツなどで泡状クリームを作る時に使用する「エスプーマ」と呼ばれる調理機器の事故で死亡したというニュースが入ってきました。

普段何気なく使っていて調理器具で命を落とすことになるなんて恐ろしすぎますよね…。

スポンサーリンク

エスプーマ使用で死亡事故発生!

フランスの著名ブロガー、レベッカ・ビュルジェールさんが、泡状クリームを作るのに使う「エスプーマ」と呼ばれる調理機器の事故で死亡したことが、このほど明らかになった。
ビュルジェールさんの家族はフェイスブックで、ビュルジェールさんが「家庭内の事故」で亡くなったと発表した。
インスタグラムのビュルジェールさんのアカウントには、機器が「爆発してレベッカの胸にあたり、命を落とした」と書かれ、不具合のあるエスプーマについて警告している。
フランスのメディアによると、ビュルジェールさんは事故で心臓が停止し、手当てを受けたものの死亡した。

人気なブロガーだっただけにこのエスプーマで作った料理をアップしようとしていたのでしょうかね…。

金属の破片が胸に突き刺さるなんて想像しただけでも痛いし、苦しかったでしょうね…。

なんとも残念な事故です。ご冥福をお祈りします。

爆発したエスプーマとは?

レベッカさんの家族がインスタグラムで報告した爆発したエスプーマはこちらのようです。

どこのメーカーのどの品種の物かはわからないのですが、フランス製でしょうか…。

家族の方は、「欠陥品」である同じ物を使用しないように呼びかけています。

このエスプーマは、泡を作るために高圧ガスを使用するので機器全体に高圧がかかる危険な調理器具なのです。

フランスの消費者団体は、缶の接続部分に不具合があると、器具が外れて高速で飛び出す危険があると長年に渡り、警告していたようですね。

実際に器具が体に直撃し、歯が折れたり、失明したり、多発性骨折をした例もあったそうです。

今回のレベッカさんは、不幸にも爆発した器具の破片の当たりどころが悪く、命を落としてしまったのですが、今後誰もが同じ事故を起こす可能性があるので注意が必要ですね。

この器具を使用に関しては命がけで行う必要があると認識させられましたね…。

スポンサーリンク

日本でも流行りつつあるエスプーマに要注意!

今回の事故はフランスで起きたもので、日本では未だ死亡事故は起きていませんし、機器の不具合による回収なども起きていません。

日本製は大丈夫だと思っていても、こういった事故が起こるとやはり恐いですよね。

スターバックスの生クリームでお馴染みのエスプーマですが、最近では夏のスイーツであるかき氷にエスプーマをアレンジした物がテレビや雑誌でも多く紹介されていますよね。

インスタ映えするので見た目が華やかなエスプーマが流行るのもわかりますよね~。

お店で頂く時もお客さんと近い距離で調理しているところは、危険かもしれないので一応注意したいですね(^_^;)

またこういったお店の可愛いかき氷は高いですし、マネして家で作ってみようと思っている方は注意して下さいね。

使用の際には今一度、使用上の注意をよく理解し、正しい使用方法でお使い下さい。

スポンサーリンク