架空のグルメイベント「グルメンピック」を開催すると呼びかけ、参加企業から出店料を騙し取ったとされていた大東物産株式会社の前社長の大須健弘容疑者(41)、企画発案者の田辺智晃容疑者(42)4人が逮捕されたというニュースが入ってきました。

事件発生から逮捕まで意外と時間がかかっていますが、ようやく犯人グループが逮捕できたようですね。

事件発生直前に突然、雇われ社長にされた元ホームレスの中井冬樹社長の行方も気になるところですね。

スポンサーリンク

グルメンピック主催者ら逮捕!

3日午後、捜査員に連れられ自宅を出たイベント会社「大東物産」の前社長・大須健弘容疑者は、その後、警視庁に詐欺の疑いで逮捕された。

他にも、イベントを発案したとみられる田辺智晃容疑者ら男3人も逮捕されている。

捜査関係者によると、4人は去年12月から今年1月にかけて、「グルメンピック」と銘打ったイベントを、開催する見込みがないのにもかかわらず、飲食店から出店料名目で数十万円をだまし取った疑いが持たれている。

このイベントには全国500以上の飲食店が出店を希望し、4人は出店料として約1億3000万円を集めたが、イベントは開催直前に延期が発表され、その後、連絡が取れなくなったという。

田辺容疑者は逮捕前の先月、日本テレビの取材に詐欺の認識はなかったと説明していた。

この会社は、最初から詐欺を行い、計画倒産しようとしてたことは間違いないでしょうね。

旅行会社のてるみくらぶの事件と似ているともいわれていますね。

大東物産株式会社は、ペーパーカンパニーだと有名でしたし、公式サイトの情報は他からの引用ばかりだし、このイベントのタイトル「グルメンピック」は、オリンピックを連想させるものなので、まともな企画者ならJOCからクレームがくることを恐れ、絶対につけないイベント名だといわれています。

素人が適当に企画立案したイベントだということがわかりますよね。

被害者の会が発足し、主催者らが逮捕されましたが、騙し取られたお金を回収できる見込みは低く、現在その資金使途を捜査中のようですが暴力団関係者の関与も疑われているようです。

今回の詐欺も手口が悪質すぎて本当に腹が立ちますね。

スポンサーリンク

雇われ社長の中井冬樹は逮捕されたの?

現社長としてメディアの取材に応じた中井冬樹社長は、どうなったのか気になりますよね。

中井冬樹社長は、元ホームレスでアルバイで雇われていましたが、前社長の大須容疑者らから100万円で社長就任を依頼されたのことです。

普通は、100万円で会社の社長になるなんて考えられませんが…中井冬樹社長は当時借金もあり、つい引き受けてしまったといっていました。

そして、出店料として集まったお金は大須容疑者らに持ち逃げされ、今回の詐欺の全ての罪をなすりつけられたわけですが、事情は何もわからないと債権者やメディアに説明していました。

今回この事件で4人逮捕されたと報道され、企画発案者の田辺智晃容疑者矢野千城容疑者、前社長の大須健弘容疑者の3人は実名で報道されていますが、残りの1人は実名が出ていないんですよね。

この残り1名が中井冬樹社長なのでしょうか…。

今のところはっきりとはわかっていませんが、情報がわかり次第、追記したいと思います。

中井社長は、以前の取材でオーナーから依頼されて、顧客から貰った書類をシュレッダーにかけた等のことをいっていおり、証拠隠滅などの詐欺の加担行為をしていたことは明らかになっています。

「100万円貰って社長になったけど何も知りません。」が警察にどこまで通用するのでしょうかね。

スポンサーリンク