福岡県の博多駅前で起きた偽の警官による「7億5千万円金塊強盗事件」の主犯格である野口和樹容疑者(42)とタレントのGENKING(ゲンキング)さんの親交がとても深かったということが週刊文春の報道にて発覚し、話題になっています。

この犯人グループは、NEWSの手越祐也さんを始め、数々の芸能人との交流が噂されています。

もしかしたら今後も交流していた芸能人達の名前がどんどん出てくるかもしれません。

スポンサーリンク

GENKINGのプロフィール

本名:田中元輝(たなかげんき)

年齢:非公開

血液型:A型

出身:愛知県

身長:173cm

体重:54kg

所属事務所:ベンヌ

小学校・中学校からかなりのヤンキーで知られているGENKINGさん。

2013年頃から始めたInstagramで「謎の美男子」として注目され始め、2015年に「や~よ。」の決め台詞でバラエティー番組を中心にテレビ出演が激増し、大ブレイク。

しかし、人見知りの性格やトーク力の無さからバラエティタレントとしての可能性に限界を感じ、興味のあった美容分野を勉強し、現在は美容家として活動しています。

また自身のInstagramにて、病院で「性同一性障害」と診断されたことを公開しています。

GENKINGと野口和樹容疑者の関係は?

今回の週刊文春の報道によると…

「GENKINGは愛知県出身。野口和樹とは名古屋でよく遊んでいるようです。

野口と親しい アクセサリー会社を経営する資産家とも交流が深い。

今回の金塊事件で逮捕された白根敬大 (27)の今年4月の結婚式にも野口とともに駆け付けています」(野口の知人)

その時の結婚式の写真がこちら。

現在は削除されていますが、その他にも犯人グループのメンバーのFacebookやInstagramから仲睦まじい様子の写真が投稿されていたようです。

この報道を受け、GENKINGさんの所属事務所は、顧問弁護士名義で「私的な交際関係に関するものであり、詳細は把握しておりません。」と回答しています。

これだけ証拠写真や情報が出回っていたら、完全に否定は出来ませんよね。

このまま事務所から契約を解除され、芸能界を干されてもおかしくありませんね。

スポンサーリンク

GENKINGも犯罪に関わっていた?

オシャレでセレブな生活ぶりのInstagramで人気を博したGENKINGさんでしたが、かねてからその資金源は疑問視されていました。

つい先日放送されたバラエティー番組「しくじり先生」では、

「当時の収入は20万円ほどだったので、複数のクレジットカードの限度額まで使いきって高級ブランドを買い漁っていた。」

「借金が1000万円までいってしまったが、1年ほどで完済した。」と語っていましたが…実際どうなんでしょうかね。

この金塊事件の犯人グループ達も数々の犯罪で得たお金を使い、高級外車を乗り回したりとかなりの豪遊をしていたようですから、見栄を張ってそれらに合わせていたのか、はたまた共犯して犯罪で得たお金に手をつけていたのか…。

現在、交友関係を含め、捜査中だと思いますので今後の展開にも注目ですね。

スポンサーリンク