5月12日(金)放送の「ロンドンハーツ」で最近、ブルゾンちえみwithBとしておなじみのコンビ「ブリリアン」の二人が初めてドッキリをしかけられましたが、その対応が神対応で反響を呼んでいます。

いつもブルゾンちえみの後ろにいて無表情で無口な謎に包まれている二人ですが、素顔はとっても良い人で驚きましたね!

これをきっかけにファンが増えていきそうです。

スポンサーリンク

ブリリアンが仕掛けられたドッキリとは?

今回のドッキリの仕掛け人は、ブルゾンちえみ

忙しい打ち合わせの合間にブルゾンちえみが、「今日、やるネタは35億のやつね。時間がないから背中に書く35億も自分たちで書いておいて。」などといい、忙しいアピールをしてすぐさま立ち去ります。

普段は、こだわりの強いブルゾンちえみがブリリアンの背中に35億などの文字を書くようなんですが、初めて自分たちで書くことになったブリリアンは、携帯で調べながらお互いの背中に一生懸命文字を書いていきます。

二人で携帯で調べながら書いているのは可愛いかったですね(^^)

年下だけど後輩のブリリアンに対し、ブルゾンちえみは姉御肌のようで淡々と指示をしていましたが、それを素直に応えるブリリアンにも好感がもてましたね。

「(こだわりが強いので文字も自分が必ず書いていたのに)ちえみさんも変わったよな~。忙しいからな。」とこぼしていましたが(笑)

そして、本番では35億のネタではなく、カレーのネタをやるというドッキリですが、あたふたしながらも通常通りなんとかこなしていくブリリアン。

使用する小道具もエアーでやったり、オチの文字が違っても最後は堂々と裸になったり、一生懸命でした(笑)

そして、お客さんも入っている生放送という設定上、ネタが終わったブルゾンちえみが楽屋でネタが違ったことについてブリリアンを叱っていましたが、ブリリアンの2人は、怒ったり、言い返したり、ブルゾンちえみのせいにしたりせずにひたすら自分達の非を反省していました。

そして2人になった時に「もっと自分達が自発的に聞けば良かった。甘えてた。」「ちえみさんが35億のネタって言ったけど、忙しいから忘れちゃったんだろうな。」など、影でもブルゾンちえみの忙しさを気遣う姿勢に共演者や視聴者の好感度は一気に上がりましたね。

決して人のせいにしない2人の本当の性格が垣間見えてこれからもっと応援したくなりましたね。

ブルゾンちえみも絆が深まった「良いドッキリだった。」と嬉しそうに言っていました(^^)

スポンサーリンク

ブリリアンの2人はおぼっちゃま?

ブリリアンの2人は、

・左側のコージさんは、法政大学のアメフト部のキャプテン

・右側のダイキさんは、幼少期から特技が日本舞踏の生粋のお金持ち

という経歴を持つどうやらおぼっちゃまコンビのようです。

やはり、お金に余裕のある温和な家庭でしっかりとした親のしつけがあったから、ここまで性格の良い子になったんでしょうかね~。

普通は、年下の女の先輩の後ろで引き立て役を担うことに嫌悪感を抱きますけどね(^_^;)

2人とも誰もが羨むエリートコースの上にいたのに「先の見える人生が嫌だ」といって、恵まれた環境から一転、芸人の道に入ったようです。かなりもったいなかった気がしますが…(笑)

しかし、今回のロンハーで大きく株を上げた2人ですので、これからもっと仕事が増えていってブルゾンちえみに頼らずとも売れることができるといいですね(^^)

こちらの記事もどうぞ♪

みやぞんロンハー出演でいい人ぶり発揮!実は韓国人で障害持ち?

ブルゾンちえみすっぴんは可愛い?本名やネタは?「withB」って誰?

ブルゾンちえみのネタが本のパクリ疑惑!盗作された本とは?女優業もピンチに?

R1グランプリ2017優勝候補はブルゾンちえみ?歴代の優勝者は?

スポンサーリンク