「あなたのことはそれほど」第2話が放送されました。

前回、いきなりラブホに入っていってしまった有島と美都の展開は…?

本格的に不倫が始まった第2話のあらすじと感想をまとめました。

スポンサーリンク

「あなたのことはそれほど」第2話あらすじ

幸せだが物足りない結婚生活を送っていた美都(波瑠)と、妊娠中の麗華(仲里依紗)を妻にもつ有島(鈴木伸之)は、互いに結婚していることを隠したまま、一線を越えてしまう

有島との再会を「運命」だと強く感じた美都は、終始浮かれて上機嫌でいた。

恋にのめりこんでいく美都は、夫・涼太(東出昌大)に小さな嘘を積み重ね、毎晩自分の携帯電話を涼太がしつこくチェックしていることに気付かない。

毎回、有島とのやり取りの履歴は削除していた美都だったので涼太は、浮気の証拠を掴むことが出来ずにいた。

美都に対し、相変わらず優しい顔を崩さない涼太だが疑心は募っていき、何かわかればと思い、美都の母・悦子(麻生祐未)が経営するスナック店を訪れる。

そこで、美都が占い師から「二番目に好きな人と結婚したほうがいい」と言われたことがあるという話を聞き出すと、笑い飛ばしながらも顔を曇らせるのだった。

一方、有島は里帰り出産の準備をする麗華を気遣い、はたから見れば仲睦まじい夫婦の優しい夫でいた。

里帰りの朝に居合わせた隣人・横山皆美(中川翔子)からも夫婦仲を羨ましがられる麗華。

しかし、最近の有島に違和感を覚えていた。

麗華を送り出した有島と温泉旅行に行くことになった美都は、親友の香子(大政絢)に有島との関係を話してアリバイ作りに協力してほしいと頼み込むが断られ、不倫に猛反対していた香子に愛想を尽かされてしまう。

友情を失ってまでも温泉旅行に行った美都は不倫愛にのめり込んでいってしまう。

しかし、有島は旅行中に妻から「子供が生まれた」との連絡を受け、既婚者であること、子供が生まれたことを美都に打ち明け、帰ろうとする。

そんな有島の衝撃発言に対し、驚く美都だったが「私も結婚しているから大丈夫」と言い放ち、関係を続けようとする。

スポンサーリンク

「あなたのことはそれほど」第2話感想

ネット上では、W不倫する二人のクズっぷりに腹が立っている人が続出しているようですが、なんだかんだいって見入ってしまう中毒性のあるドラマですよね(笑)

不倫ドラマものが人気なのは納得です。

有島みたく、妻が妊娠中に何食わぬ顔で浮気する男って現実でも多いですからね。本当に最低ですよね。

そして親友の忠告にも聞く耳を持たないほど、不倫にのめり込んでいってしまう美都にもイライラしちゃいますね。

しかも自分からメールを何度も送ったり、誘ったりとかなり積極的!

やっぱり結婚は、妥協しないで1番好きな相手とするべきですよね。

東出さん演じる夫が甲斐甲斐しく旬の料理を作ったり、お花見行こうとはしゃいだりしている健気さに同情してしまいます…。携帯チェックする顔は恐いですが…(^_^;)

これから浮気がバレて、どんどん恐くなっていく東出さんの演技にも注目ですね。

今回初登場したしょこたんもこれからどういった役割を果たすのか楽しみです。

続きが気になる「あなたのことはそれほど」第3話も必見です!

こちらの記事もどうぞ!

【画像】あなたのことはそれほど第1話テラハのバーンズ勇気が花嫁と駆け落ちする元カレ役で登場!

あなたのことはそれほど出演の東出昌大3児の父に!演技下手と噂?あらすじや初回放送日は?

スポンサーリンク