どうやら最近、「おっさんレンタル」というものが流行っているようですね。

メディアにも取り上げられることが多くなってきています。

その名の通り、中年男性である「おっさん」をお金を払って派遣してもらうサービス。

需要なんてあるのかと疑問でしたが、それが意外とあるみたいなんですよね~(笑)

そんな気になるおっさんレンタルの実態を調べてみました。

スポンサーリンク

おっさんレンタルとは?

イケてると勘違いしているおっさん1時間1000円でレンタル予約できるサービス。

全国各地にいるおっさん60~70人が在籍していて、おっさん側は入会金1万円、登録料毎月1万円かかる為、お金目当てやいたずらを目的としている人はいなくて、人の役に立ちたいというボランティア精神の強い方が多いそうです。

この会社のCEOが応募してきたおっさんとしっかり面接を行い人選をしていることやクレームが3回入ったおっさんはすぐに契約解除という徹底した処置を取っているため、利用者も安心して活用しているみたいです。

話し相手や食事相手、軽作業の依頼など基本的におっさんのレンタル用途は自由。

現在は、1日に30~50件の依頼があり、人気のおっさんは月に50件も対応しているようです。利用者は、圧倒的に女性の方が多いのだとか。

人気のおっさんは、すでに取り合いになっているようです(笑)

まさか世間では嫌われがちなおっさんがレンタルされている時代になるとは本当に驚きですよね。

世の中には色々なビジネスが存在しているんですね~。

スポンサーリンク

おっさんレンタルの活用方法

ちょっと興味はあるけど、どうやって活用すればいいのか迷っている方も多いと思います。

そこで実際の活用方法の例としていくつか紹介しますね。

①人生経験豊富なおじさんにアドバイスをもらう

最も多い理由は、「仕事や恋愛の悩みや愚痴を聞いてほしい」というもの。

親や知り合いに相談するのは恥ずかしいし、何となく気兼ねしてしまい本音がいえないものですが、遠い存在のおっさんだからこそ話せる話しやすさがいいようです。

相談内容を親身に聞いてくれ、アドバイスも的確に行ってくれるのでリピート率も高いようですよ。

②買い物や食事に付き合って欲しい

ファッション関連の仕事をしているおっさんやオシャレなおっさんも多いので自分の洋服を買う際にアドバイスを貰ったり、話し上手なおっさんと楽しく買い物や食事をしたいというもの。

1人で入りづらいお店やちょっと贅沢したい時の高級店におっさんを連れていったら安心感がありますよね(^^)

③手術の立会いやお見舞いに来て欲しい

意外な理由に身寄りのない方や未婚女性の方などからは、手術やお見舞いに来て欲しいという家族のような役割を担う理由もあるようです。

1時間1000円で誰でも気軽にレンタルできるのはやはり便利ですからね。

詳しい内容や利用手順は、おっさんレンタルまで!

ちなみに「おっさんレンタル日記」という本まで出版されているようなんです。

気になる方はぜひチェックしてみて下さい♪

ご自分のお気入りのおっさんを探してみてはいかがでしょうか(^^)

スポンサーリンク