俳優の山本裕典さんが所属事務所のエヴァーグリーン・エンタテインメントから「契約内容に違反があった」として突如、契約を解除したと事務所側から正式に発表がありました。

山本裕典さんは、つい先日放送の日本テレビ系ドラマ「北風と太陽の法定」や1月放送の話題ドラマ「不機嫌な果実」にも出演していたばかりでした。

気になる契約違反の理由は、明らかにしていませんが山本裕典さんに関する様々な情報が飛び交っていますね。

一体、何をしたのでしょうか…。

スポンサーリンク

副業としてのバー経営が原因か?

以前から素行の悪さや女性関係のスキャンダルが絶えなかった山本裕典さんですが、直接の契約違反内容は、約2年ほど前から副業として六本木のバーやクラブでパーティーなどを主催し、副収入を得ていたことが挙げられています。

しかも、そのパーティーには暴力団関係者が来ていたり、未成年の飲酒なども行われていたとの情報もありますからこれはさすがにマズイですよね…。完全な闇営業です。

またクラブといえば、薬物が蔓延しているところも多いといわれていますし、クラブの常連だった山本裕典さんも後々薬物に手を出している証拠などが出てきたら本当に終わりですしね。

これが公になる前に事務所側が切ったと考えられます。

以前、ジャニーズ事務所を解雇された元KAT-TUNの田中聖さんと同じですね。

真相は定かではありませんが、おそらくマスコミは必死になって契約解除理由を調べるでしょうし、今後の関連ニュースには要注目ですね!

スポンサーリンク

過去の女性スキャンダル

また山本裕典さんは、相当な遊び人として有名ですが、女性問題で過去にフライデーされたのは3回です。

・2010年9月 一般女性とのお泊りデート

・2014年9月 キャバクラ嬢お持ち帰り報道

・2017年1月 地下アイドルお持ち帰り報道

この報道の2回目のキャバクラ嬢との件で事務所と今後気をつけるように覚書を交わしたようですが、懲りずに再びフライデーされて事務所が愛想を尽かしたともいわれています。

しかし、山本さんは独身で不倫でもないですし、女性関係だけで契約解除までいくとは考えにくいですよね。

女性関係が派手な俳優さんやタレントさんは他にもたくさんいますしね~(^_^;)

あくまで付随的な理由だとは思います。

今後、どういった行動を取るのかわかりませんが、黒い噂が付きまとう山本裕典さんを他の事務所が契約するとは考えにくいですのですよね~。

このまま芸能界を引退されるのでしょうか…。

それにしても今年は、本当に芸能界から引退していく人が多いですね!

次は、誰が引退していくのでしょうか(^_^;)

こちらの記事もどうぞ♪

山本裕典が経営している六本木のバーはどこ?引退して今後はバーの経営者?

スポンサーリンク