今期のドラマの中でもかなりの話題を呼んだ不倫ドラマ「奪い愛、冬」。

無事に最終回も放送され、都内某所でキャスト、スタッフによるドラマの打ち上げが開催されたようです(^^)

仲の良い共演者の様子や気になる撮影秘話も語られたようで気になりますよね!

スポンサーリンク

「奪い愛、冬」メインキャスト勢揃いの打ち上げ

打ち上げ会場には、「奪い愛、冬」のメインとなるキャストの4人倉科カナさん、三浦翔平さん、水野美紀さん、大谷亮平さんも出席したようです。

もちろん激しい泥沼人間関係はドラマの中だけで実際は、キャスト全員仲が良く、終始良い雰囲気で撮影は進んでいったようです(^^)

水野美紀さんのホラー映画のような怪演でもかなり話題になったドラマですが、この打ち上げで水野美紀さん自身も「倉科カナさんがしっかり主役を張ってくれたから、自由に演技で遊ぶことができました」とこの役を楽しく演じていたことを明かし、感謝の言葉を口にしていたみたいです。

確かに「ここにいるよぉお~」「違わないよぉお~」の名セリフの場面では水野美紀さん自身も楽しんで演じているなって伝わってきましたね(笑)

実は、この「ここにいるよぉお~」の名場面が生まれた激しい展開となった第3話を見た番組プロデューサーが「毎週5分に1回は変なことが起こるドラマにしよう」と提案し、それ以降当初より激しい展開になっていったんだとか。

まさに回を追うごとに水野美紀さんの怪演ぶりがすごくなっていきましたよね!本当にハマり役でした(^^)

水野美紀さん演じる蘭さんがいなくては成り立たないドラマだったと思います!

水野美紀さんは、現在妊娠中で感情の起伏が激しい役柄だったので胎児に影響が出るんじゃないかと心配の声が多数上がっていましたが、逆に大声を出せてストレス発散になっていたかもしれませんね。

スポンサーリンク

テレビ朝日制作部長が泥沼不倫?

実は、テレビ朝日の制作部長が3月2日発売の「週刊新潮」で不倫を記事にされ、この打ち上げで挨拶をするはずが、自粛のため欠席となり、別の方が急遽挨拶するというハプニングもあったようです。

不倫ドラマがテーマなだけに笑えない状況ですが、このドラマで脚本を担当した鈴木おさむさんがこの制作部長の不倫をネタにツッコんで会場を笑いにかえたということです(^^)

さすが笑いのわかる鈴木おさむさんですよね(笑)

不自然にその話題を避け、気まずい空気のまま終わるのはこれだけヒットしたドラマでは心残りになりますもんね!

鈴木おさむさんは、バラエティ番組メインの放送作家さんですが、これを機会にドラマの脚本もこれから多く担当していって欲しいですね!

またぜひ「奪い愛、冬」の続編も制作して欲しいです(^^)

こちらの記事もどうぞ♪

奪い愛、冬ついに最終回!あらすじと感想まとめ!衝撃の結末に続編希望多数!

奪い愛、冬7話倉科カナの衣装が可愛い!緑ニットや白ベストのブランドは?

奪い愛、冬6話倉科カナの衣装が可愛い!ノルディックニットやピアスのブランドは?

奪い愛、冬5話倉科カナの衣装が可愛い!3色カーディガンや白いコートのブランドは?

奪い愛、冬4話の倉科カナ着用花柄ブラウスやピンクコートのブランドは?

倉科カナ「奪い愛、冬」3話の衣装が可愛い!ニットや水色コートのブランドは?

スポンサーリンク