日テレの人気番組「1周回って知らない話」のゲストにモデルのローラさんが出演し、様々な活動の裏側の努力や幼少時代に辛かったこと、将来に夢を赤裸々に語りました。

一時期に比べるとメディアの露出が減っているローラさんですが、その活動の裏側のストイックさに感心した方も多いと思います。

スポンサーリンク

ローラの活動

ローラ

モデルとしての活動はもちろん、歌手料理家、また「バイオハザード」でハリウッド女優デビューした現在は、アメリカの事務所にも所属し、ハリウッド映画のオーデションも受けている日々のようです。

英語を喋れるようにする為にアメリカ人のマネージャーをつけたり、移動中は英語のリスニング動画を毎日聞いていたようで今では、かなり上達したようですね。

スケジュールが空くことが嫌いなので約10年間過密スケジュールで様々な仕事をこなしているみたいです。

そんなわけで去年は、2回も過労で倒れたとか…。無理せずに休むことも大切ですよね。

そこまでストイックに自分に厳しい人だなんて思いませんでしたね~。

ただ可愛いだけでなくしっかりとした努力を怠らないローラさんなので人気が続いているんですね!

スポンサーリンク

ローラ体型維持の秘訣は?

ローラさんといえば、スタイル抜群でも有名ですね。

ベストジーニスト賞を始め、数々のファッション関連の賞も頂いていて世の女性たちの憧れですよね~。

そのスタイル維持の為にここ10年間は夜に炭水化物を食べていないようです。

またトレーニング好きで週3回はジムに通っているようです。

専属トレーナーの指導の元みっちりトレーニングしているみたいですね。

忙しい仕事の合間をぬって身体を動かしていてかなり疲れていそうですが「疲れた」などの後ろ向きな言葉は絶対言わないのだとか。

さすがになかなかマネできませんよね~(^_^;)

そんなプロ意識があるからこそ素晴らしいスタイルを維持出来ているんですね。

さすがです!

ローラ将来の夢を語る!

現在、様々な活動をしていて海外にもよく行っているローラさん。

世間の声で多かったのは、「一体何を目指しているの?」「何になりたいの?」という疑問。

そこで語ったのは、最終的になりたいのは「幸せなお嫁さん」だそう。

幸せな結婚をして、子供を産んで「素敵なママになりたい」と言っていました。

やはり女性である以上、ママになって子供の為に頑張りたいという思いは強いようですね。

得意の料理も子供の為に頑張っているのだとか。

こんな美人でスタイルの良い、しかも料理上手なママなんて子供は絶対幸せですよね~!

また番組共演から親しくなった友人の綾小路きみまろさんに語った夢は、「恵まれない子供達の為に学校を作りたい」というもの。

ローラさんご自身が7歳の時にバングラディシュから父と兄と家族3人で日本に来て、家賃の安い団地に住んでいたけど日本語は喋れないし、新しいお母さんとしてやってきた中国人のお母さんは中国語しか話せないからコミュニケーションが取れない上に、唯一頼りだったベンガル語を話せるお父さんも仕事の為に不在が多い寂しい家庭環境で育ったようです。

家にいても常に緊張状態で大変な思いをしてきたと言っていました。

しかし、あの頃があったから今の自分がいるという思いがあるので「過去に戻りたくないとは思っていない」と明るく語っていました。

やはり幼少期に培ったこのなんとかこの生活を向上したいというハングリー精神が今の性格にもかなり影響しているようですね。

自分が辛い状況でもいじめられることはなかったし、周りの人達はとても良くしてくれてたようで私も将来、私のような環境の子供達のサポートをしてあげたいと強く思ったことが学校を作りたいと思ったきっかけのようです。

バラエティ番組で見せる天真爛漫な姿とは違い、本当にしっかりしていて尊敬しました。

オシャレで有名なインスタグラムのフォロワー数はなんと400万人大人気なローラさんなので今後の活動にさらに注目が集まりそうですね!

スポンサーリンク